高反発マットレスの重要性

皆さんは高反発マットレスは知っていますか?最近高反発マットレスって流行ってますよね。
有名スポーツ選手を起用したCMはとても目を引くのでエアウィーブやマニフレックスといったブランド名はもうたくさんの方が知っているかと思います。
スポーツ選手こそ睡眠にこだわり、高反発のマットレスを購入していますね。

高反発って聞くと結構かたいイメージですが、高反発だからってカッチカチのマットではないんですね。
低反発と同じウレタン素材で、より反発力が強いもののことだそうです。
言われてみれば、低反発は寝心地が良いけれどたまに朝起きるときに腰が痛かったりすることがあったんです。
それって沈み過ぎて腰に負担がかかってるってことですよね。
それが高反発だと、ある程度で沈み込みが止まるし寝返りも打ちやすいので、理想的な姿勢で寝れるそうです。

高反発マットレスは非常に万能で重要だと思っています。
以前はマットレスを敷いてベッドで寝ていました。
私は慢性的な腰痛持ちなのですが床で寝てしまったり、電車などの公共機関でうとうと寝てしまうと必ずと言っていいほど腰が痛くなっています。

引越しのタイミングでベッド・マットレスを破棄してしまった為、現在マットレスを敷かずに布団で寝ています。
そのせいもあって、以前マットレスを敷いてベッドで寝ていた時代と比べると、腰痛だけでなく肩こりや首の痛みも増しているように感じています。
現在にマッサージと接骨院通いの生活になってしまいました。
「次はマットレス選びに失敗したくない」という思いからインターネットで「マットレス」に関するさまざまな情報を集めたところ、あらゆる面でメリットの多い「高反発マットレス」の購入に至りました。

低反発マットレスの時は、朝起きると肩こりがひどく、起床してしばらくたたないと痛みがひかないこともありました。
いわば、「カチコチ」の状態でひどいときには首まで痛みを感じることもあります。
でも、高反発マットレスにしてからは、程よい硬さがあることで体が沈みにくく背骨が曲がるのを防いでくれるため、朝まで正しい姿勢で寝ることができます。
これにより、肩こりの痛みもなくなりました。
寝具で肩こり腰痛が改善されるという話は聞いた事はありましたが、本当なんだなと実感しています。
そして寝返りもしやすく熟睡できて疲れも解消され、寝起きもバッチリです。
以前のように横向きで膝を抱えるような姿勢で寝ることが少なくなり、まっすぐした姿勢のまま朝を迎えることができるのです。

今現在マットレスや寝具で悩んでいる方是非、参考にしてみてください。
いいマットレスで寝ることによって不思議と腰痛や肩こりも楽になってこの感動を実感できます。
リラックスして寝られるので、疲れもとれて翌朝の体調も良くなりました。
寝具が合っていない事で腰痛になっていたり、疲れが取れなかったりします。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です